≪圧倒的高価買取≫BMWのパーツの買取は外車パーツ王へ

BMW 5シリーズ E60のエアロをご紹介!エアロをつける効果とは?

BMW E60のエアロにはフロントまわりのエアロとリアまわりのエアロの2種類に分けることができます。フロントまわりはフロントスポイラーやリップ、リアまわりはディフューザーやトランクスポイラーがあります。どちらにも空気の流れをコントロールする役割があるため高速走行時などの場面で走行を安定させることができます。

BMW E60のフロントエアロ装着の効果は?

BMW E60のフロントまわりのエアロにはBMW M社のフロントバンパーやフロントリップスポイラーなどが出回っています。フロントまわりのエアロを装着すると車両上部や車両サイドへスムーズに空気を流すことができ安定した走りに貢献します。
エアロひとつで空気の流れを大きく変えることができるのですね。

ホシ君

ビーエム先生

整流効果は日常領域でも効果を発揮します。

BMW E60のリアエアロはどんなのがある?

BMW E60リアまわりのエアロにはリアディフューザー、トランクスポイラー、ルーフスポイラーなどがあります。車両前方から流れてきた空気を車両後方へ整えて流すことで車両後部での空気抵抗を受けにくくする効果があります。
見た目のスポーティーな印象だけではなくディフューザーやリアスポイラーにもちゃんと意味があるのですね。

ホシ君

ビーエム先生

抵抗となる空気を見方につけるのがエアロパーツの役割です。

まとめ

BMW E60のエアロはフロントおよびリアのスポイラー、フロントリップ、リアディフューザーなど多数流通しています。それぞれに役割がありエアロパーツを装着することで走りに安定感をプラスすることができます。エアロの効果は日常生活の運転場面でも効果を発揮します。