≪圧倒的高価買取≫BMWのパーツの買取は外車パーツ王へ

いろんな目的に使えるBMW Eシリーズ E60のキャリパーカバーについてご紹介!

BMW E60のキャリパーカバーは、ドレスアップを目的としたキャリパーカバーと、ブレーキダスト低減を目的としたキャリパーカバーの2種類があります。どちらも社外製品になり、取り付けには条件があるキャリパーカバーもあるため、所有しているBMW E60に適合しているかどうかを確かめてから購入し装着しなければなりません。

BMW E60のドレスアップ目的のキャリパーカバー取り付けの注意点とは?

BMW E60の足元を華やかにするブレーキキャリパーカバー。多彩なカラーバリエーションがあり足元のさりげないおしゃれには最適です。ただし、装着する際にホイールとキャリパーの間にクリアランスがないと装着できないキャリパーカバーもあるため、クリアランスの確認や取り付け条件を確認しなければなりません。
キャリパーカバーがあると足元の印象が変わりますね。

ホシ君

ビーエム先生

カラーによってイメージも違いますね。

BMW E60のブレーキダスト低減用キャリパーカバーとは?

BMW E60をはじめとした欧州車はブレーキダストが多いことでも知られています。気がついたらホイールが真っ黒になっていたという経験をしたことがあるオーナーも多いと思います。そんな悩みを解決するブレーキキャリパーカバーがアフターマーケットには存在しています。ブレーキキャリパーのカラーが変わるだけでなく、ブレーキダスト低減にも貢献する優れたキャリパーカバーも流通しています。
ブレーキダストが低減するときれいな足まわりを維持できますね。

ホシ君

ビーエム先生

ブレーキダストを低減する方法は低ダストパッドに変えるだけではなくキャリパーカバーという方法もあったのですね。

まとめ

BMW E60のキャリパーカバーを選ぶときにはBMW E60に適合するかどうか、現在装着しているホイールとのマッチングがとれるかどうかを確かめた上で選択しなければなりません。足元のさりげないおしゃれにキャリパーカバーを装着してみてはいかがでしょうか。