≪圧倒的高価買取≫BMWのパーツの買取は外車パーツ王へ

BMW 5シリーズ E60にiPhoneを接続してさらに快適なカーライフを!

BMW E60はBMWのコンピュータシステム「iDrive」が搭載されています。このシステムによりさまざまなポータブル端末をBMW E60に接続することができます。iPhoneも例外ではなくBMW E60にiPhoneの接続が可能です。iPhoneのバージョンによっては充電ができなかったりするものもあるようですが、別売りのコネクターを接続することで問題なく使用することができるようです。

BMW E60にiPhoneを接続するメリットとは?

BMW E60にiPhoneを接続するメリットとしては、iPhoneの操作画面をBMW E60のナビゲーションモニター上に表示でき、BMW iDriveのコントローラーを使って操作ができるというところです。iPhoneで持ち歩いている音楽データやファイルを読み込むことができるだけでなく、iPhoneのナビゲーション表示もBMW E60 iDriveモニターに表示することができます。
BMW E60のiDriveは優秀ですね。

ホシ君

ビーエム先生

BMWは早い段階からこのようなコネクトシステムを導入しています。

BMW E60のiPhone接続方法も簡単!

BMW E60にiPhoneを接続する方法は、ケーブルを使ってBMW E60の接続端子に繋げるだけです。種類やバージョンによってiPhoneの操作はできても充電ができないタイプがあるようですが、別売りのコネクターを繋げると充電もできるようになります。
充電もできて操作もできるなんてすごい!

ホシ君

ビーエム先生

近年ではコネクトシステムは当たり前となっている機能ですが、BMW E60販売当時は画期的なシステムでした。

まとめ

BMW E60のナビゲーションシステムであるBMW iDriveにiPhoneを接続することは可能です。コネクターを接続することで充電・iPhoneの操作が可能になるため、音楽データをBMW E60に取り込む必要がなく、手持ちのiPhoneに取り込まれている音楽などをBMW E60で楽しむことができます。